筋トレって以前はすっごくマイナーで。どっちかっていうと趣味が筋トレ=変態?ってくらいの扱いでした。少なくとも健全な社会人はやらないよね。筋肉モリモリは気持ち悪い。脳まで筋肉とか。まっそんな評価が一般的でしたよね。

それが一転。手のひら返し。それは不健全だろう。

確かにね。筋トレってやってれば確実は目に見えて身体が変わってくるから。見た目だけじゃなくて、持久力とかもね。自分に対してこれほど説得力のある首位もないと思うんだ。にしてもだよ、このところの筋トレブームやっぱり変。youtuberやら、インフルエンサーとか、流行り物系の人たち、こぞって趣味筋トレって書いてたり、タイムスケジュールに組み込んでたり。いやわかるけどさ、どこかでプロテインやBCAA、クレアチン、それからHMB。売りつけようとしてないか。流行りは流行りでいいんだけど。そこはかとない違和感はあります。

当然だけど筋トレにも弊害はある身体にも身体にも生活リズムにも

筋トレでカラダをこわすことは別に珍しいことじゃない。それも普段スポーツをしていない人だけじゃなくてね。いやいっそ昔は鍛えてたもんですって人のほうが危険か。若い頃の記憶があるだけに「コレくらいならいけるんじゃない」って。その結果、怪我しちゃったりね。臆病なくらいが丁度いいと思うんだけどね。ひとりでできそうだと思っても、サポートを頼むくらいの用心はしておいたほうがいいと思いますよ。

真面目にやるか、いい加減でいいか

毎日これだけはやらなきゃ。みたいなね、それがまた困りもの。続いてる間は、続いてる間で自分ルールを守りすぎて周りが見えなくなったりして周囲から浮いちゃうとか。あります。もちろん体調がよくないのに無理したりもね。この自分ルールが一旦途切れるとモチベーションが一気に低下してやめちゃったり。いろんなケース見てますからね。続けるって、意外と難しいんです。ごくごくつまらないアドバイスだけど、ハーフシリアスくらいが丁度いいんじゃないの。所詮、趣味ですよ、筋トレなんて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です