女性の間に広がる筋トレブーム、いよいよ本物みたいです。ボクたちのホームジムでも、フリーウェイトなど本格的な筋トレで汗を流す女子を見かける機会が増えました。女性の筋トレには美しさのための様々なメリットがあります。

基礎代謝が上がるとカラダはヤセ体質に変わる

タンタン:男の場合は、単純に記録が伸びたり、たくましいカラダがうれしいんだけど。女性はどう。

クーマ:女性の場合はやっぱりきれいなカラダ、自分で満足できる自分っていうのがあると思う。達成感とか、トレーニングしている間は仕事とか、人間関係とかの嫌なことも忘れられるしね。筋トレをして変わったことはいろいろあるけど、一番ウレシかったのは食べても太らなくなったこと。

タンタン:なるほど基礎代謝があがったんだ。

クーマ:そう、普通のダイエットは食事制限とかツライし、やめたとたんリバウンドが心配だけど、基礎代謝が上がった分だけ何もしないでもエネルギーが消費されるから痩せやすいカラダになった?そんな実感があるかな。基礎代謝って年齢と共に落ちてくるらしいから、中年になったら太っても仕方ないっていう人もいるけど、筋トレでなんとかなるみたい。

ランニング前の筋トレが体脂肪の燃焼を助ける

タンタン:でもジム通い長いのに太ってる人もいるよね。

クーマ:いるいるでもそういう人たち見てるとわかるけど筋トレにあまり熱心じゃないみたい。いっとくけどダンスやランニングだけじゃムリだから。脂肪を燃焼させたいなら有酸素運動の前に筋トレで成長ホルモンを分泌させろ。ここがみんなわかってないから痩せられないのよ。

タンタン:それは聞いたことがあるぞ。成長ホルモンがドバっと出れば血糖値が上がって体脂肪が燃焼しやすくなるとか、どうとかだよね。

クーマ:ドバっかどうかは知らないけど理屈としてはそうみたい。大人になっても成長ホルモンって出るんだね。ダイエットが目的なら最初に筋トレ次にダンスやランニングなんかの有酸素運動をやるといいと思う。いままでいくらスタジオやトレッドミルで頑張ってもなかなか体重が落ちなかったって人は絶対試してみるべきだよ。

お尻、胸、お腹、背中 筋トレで体のラインをキリッと美しく

タンタン:スクワットとか真剣にやってる女子はお尻もすごくキレイなんだけど。

クーマ:あ~ぁやっぱりそういうところをチェックしてるんだ男は。そうだろうね。筋肉でいえばお尻は大臀筋、他にキレイに見える重要なパーツとしては胸は大胸筋と背筋、お腹は腹直筋と腹斜筋かな。部分的なパーツもそうだけど、筋肉がバランスよく発達すると姿勢がよくなるっていうのもあるよね。姿勢がいいと歩き方もきれいに見えるから若見えするんだよ。

タンタン:あっそれ男でもウレシイかもしれない。で、クーマはどんな筋トレ取り入れてるの。

クーマ:お尻はスクワットやランジもいいけど最近はヒップスラストが人気かな。スミスマシンでやってる人、増えてるみたい。腹筋は学生時代の寝た姿勢から上半身を起こすきつい運動をイメージしがちだけど、クランチやレッグレイズ、プランクとか腰に負担がかからないのがいいと思う。背中はラットプルダウンとおウチでバックエクステンション。最後に胸だけど基本は腕立て伏せやチェストマシンかな、やるときには背中を丸めないこと。これ大事。腕立ては膝をついたままで大丈夫。動画を参考にするといいと思います。

タンタン:今回は、すっかりクーマに主導権を奪われてしまいました。最近、ズンバやヨガのスタジオ系からマシン、フリーウェイトへと暗躍の場?を広げ、やる気十分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です