札幌は5月18日月曜日から申請書の郵送を開始して、週内に全件発送的なことをいってましたからね。今日到着ってことは一番後回しにされてたのかな。申請書、本人確認書類、振込口座確認書類を同封して即日返送。われながらこういうことだけは早いと自画自賛?

札幌は早ければ来週には給付金振込?

これで来週にでもジムが再開してくれればいいのですがね。スポーツジムは休業要請解除の対象となっていないので、当分はおウチトレ継続です。

さて気になる給付金ですが、札幌の場合5月下旬以降、順次振り込みとのこと。順次ということは、書類到着が遅かった僕たちは振込も6月の半ばってところかな。気長に待つことにします。

さて、書式ですがありましたね。噂になってた給付金を希望しないというチェック項目が。トラップですか、いやトラップじゃないけどみなさん書類記入の際には要注意ですよ。

 

給付金でコンビニの売上がアップ?

ここからは勝手な想像。給付金の申請には免許証や健康保険証などの本人確認書類と金融機関の振込口座確認書類の写しが必要です。オンラインならスマホで撮影、jpg添付でもいいのかな?でも手書きの場合はコピーですよね。

さすがに自宅にコピーはそうないでしょ。会社のを使うっていうのもなんだかね。その流れでコンビニでコピー👉ついでにお買い物👉コンビニうれしい。こんな流れになるんじゃないかと。

お役所仕事のイメージが変わったわかりやすいね

あの僕民間なので、エンドユーザーの立場で考えるや、どうしたらわかってもらいやすいかを考えることがクセになってます。そこで今回の札幌市の申請書ですが…。

比較的わかりやすくなっていると思います。給付の対象になっているのはどんな人たちで、申請できるのは世帯の代表者だということ。給付の金額。いつごろから振り込むのか。申込みはいつまでできるのか。など各項目別に特に重要な点は赤字で表記してあります。

それでもまだ残念なところもある

ほぼいいんですが残念なところも。振込口座確認書類、これ通帳のコピーのことなんですが、はっきりいって添付スペースが通帳のサイズより小さい。微妙なことだけど不親切ですね。

もうひとつ返信用の封筒に申請書を入れようとするとなぜか封ができないサイズ。用紙はA4なんですが、当初の折り方が返信用封筒に比べてサイズオーバー。折り直せばいいだけのことですが、このあたりがなんだかなぁ。

とはいえ以前に比べればずっと親切。短期間に何十万件もの申請書を確認&振込手配をする手間を考えれば職員の皆さん偉い!ゴメンナサイ、セコなことをいってしまいました。許してね。

ところでマスクはいつになるの?

東京方面からの「届いたよ〜」の報せは増えてきましたが、札幌はあまり耳にしませんね。で昨日たまたまご近所の100円ショップをのぞいたらありました。マスク3枚100円(税抜)で売ってました。

買いましたかですって。いいえNot購入、いつでも買えるなら別に今じゃなくてもね。これはこれで心のゆとり的なものかもしれません。それにしてもあの布マスクいつ届くんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です