長かった〜。筋トレとのじゃなかった「ジムとの長いお別れ」。月曜日がお休みのところを除いて、明日から再開するスポーツジムが多いみたいです。

  

埼玉県は県知事により休業要請を延長

なんだそうです。とはいってもお店ごとに再開・休業と別れているようです。ティップネスは川口・久喜・草加・武蔵藤沢が6月18日まで休業。ジェクサーは業務委託されているリリア川口のみが休業で、他の埼玉県内各店舗は6月1日から再開となっています。

コナミスポーツは埼玉県をのぞいて、すでに営業中の施設を含めた全施設が6月1日から営業再開です。スポーツクラブNASはやはり埼玉県の蕨・川越・東大宮・武蔵浦和をのぞいて6月1日より再開です。NASはスポーツクラブだけでなくホットヨガスタジオ美温も休業延長となっていますね。

セントラルスポーツについては、店舗によって対応が異なるようです。また全体のホームページには一部をのぞき6月1日より営業再開となっているだけで、再開・休業についての詳細は各店舗のホームページで確認するしかありません。でも埼玉県以外は、明日が定休日の店舗をのぞいて久々のトレーニングいけそうですね。

スポーツクラブメガロスも埼玉県の浦和パルコ店と草加店をのぞき、6月1日から全店舗営業再開です。東急スポーツオアシス系も南越谷・川口・浦和24Plusをのぞき6月1日から全店舗営業再開となっています。

各スポーツクラブの詳細については上の各施設名をクリックすると新しいタブでそれぞれのホームページが開きます。

 

スポーツジムの今までとこれから

待望の再開ですが、今までとはジム内のルールとか器具のレイアウト、インストラクターさんとの付き合い方などにも違いがでてくるんでしょうね。さずがにトレーニング中はマスクをなんていわれると困ってしまいますが、新しいシステムに慣れるまではとまどうこともありそうです。

モチベーションが途切れちゃったという人もいるでしょうね。ダイエット目的で通ってた人にとっては、この数ヶ月のダメージは大きいですよね。でもそこであきらめちゃうのは悪い選択。がんばって続けましょう。

地域によっては第2派のキケンなども騒がれているようです。そうなるとせっかく再開したのに、また休業という不安だって。悩ましいですよね。だからこそジムお休み期間中に身につけたおウチトレーニングは短い時間でもいいから習慣に。

それにほら、毎日の習慣になると効果という面からも“継続は力”的なメリットが期待できるじゃありませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です