あ〜おいしかった。
分厚く切ったベーコンをフライパンで焦げ色がつくまで炒めて、
じゃがいもとトマトを添えて食べる。
それだけなのに、旨い。たまらなく旨い。
きっと森の中なんかだともっと旨いんだろう。
 
良質な脂身の旨さを噛みしめると幸せな気持ちになってくる。
舌も胃袋も大満足、カール・レイモン偉い!
写真を記録しようなんてすっかり忘れて平らげた。
 
残念なのは一緒に食べた北海道産プロボローネがちょっとね。
食感は悪くなかったんだけどね。
 う〜ん難しいよなチーズは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です