こんにちはクーマです。スタジオメインだった私ですが1年ほど前から筋トレに目ざめました。最近ではスタジオ4、プール3、筋トレ3のバランスでボディデザインしています。今日は今ジムで一番お気に入りのTRXやその他の気になってる筋トレグッズについてお話したいと思います。

 

TRXって何?というあなたへ

写真は公式HPより

TRX?サスペンショントレーニング?言葉だけじゃわかりませんよね。サスペンションは吊るすという意味。名前の通り吊り下げられたベルトに自分の体重をあずけて行うトレーニングです。TRXを使えば筋力、バランス、柔軟性、敏捷性、コアの安定性などフィットネスのあらゆる要素を向上させることができます。

 

自分の体重を利用して体力がない人も無理なくトレーニング

使い方はとてもかんたんです。ベルトにつかまったり、足をかけたりして自分の合わせた強さにコントロールできるので力のない女性で大丈夫。このTRXもともとはアメリカの軍人が施設のないところでトレーニングできるようにと生まれたものなのだそうです。最初の頃は柔道の帯やパラシュートの紐を使っていたということですから、もしかしたら発明したのは柔道の選手なのかもしれませんね。

  

TRXは丈夫なひも?持ち運び自由で故障やこわれる心配もなし

写真は公式HPより

メジャーリーガーのダルビッシュ選手などプロのアスリートからリハビリ施設まで80か国以上の国々で500万人以上の人が使っているTRXはもちろん日本でも大人気。クーマはジムだけでなく自宅用も手に入れてしまいました。リビングのドアにセットしてのおウチトレーニングです。筋トレはもちろんちょっと方が凝ったと感じたときなどにも使っています。将来はリハビリ用にもいいかも。は口の悪いタンタンのセリフです。

TRXのよさはナチュラルな動きができること

私が気にいっているのは自由で自然な動きができることです。マシンだとどうしても決まった方向に動かなければいけなかったり、カラダを固定して重いものを持ち上げたり引っぱったり、不自然な動きになりがちです。TRXにはそれがないんです。だからカラダのいろんな自然な感じで筋肉がきたえられるんです。下にTRXの公式サイトの動画をアップしておきました。これをみてもナチュラルな動きがわかると思います。いいですよTRX。

 

これやこれも気にいってます

ひとつはエクササイズバンドです。ちょっと幅広なただのゴムバンドなのにあなどれません。お尻の筋肉をきたえたり、肩甲骨まわりのストレッチにもいいみたいです。もうひとつはみんなご存知腹筋ローラー。膝をついてやる通称ヒザコロですね。腹筋っていいますがこれ背中や腕にも効くんです。ジムにもありますがおウチ用に自分でも買いました。気が向いたときにすぐできるのでひとつあるといいですよ。みなさんも試してみてはどうですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です