え〜といろいろとやってきました。お部屋の壁や天井のペンキ塗りとか、プリンやカステラづくりにチャレンジとか。もちろん自重トレも。しかししかしなのだよ。健全な生活は心に悪い。ムショーに夜遊びがしたい。マチを徘徊したい。横丁や路地があったら吸い込まれてみたい。そう思いません?

 

やっぱり僕らはマチの子育ちだから

言葉遣い。おかしいですかね。ニュアンスとしてわかるからいいですよね。自分の意思で出かけないのはゲームのようで。これはこれで楽しめる。

でも出かけないようにといわれると、なにをどうしようがストレスは溜まる。というより飽きる。デジタル、バーチャルでは満たされないんです。

見知らぬ人の表情とか。お店に並ぶ品々とか、車の騒音、商店街のざわめき、アブナイお店の誘惑や変な人。いつもの光景やいつもと違う光景、そう生きているマチの呼吸みたいなものが好きなんです。

会議はリモートでもやっていける、多分大丈夫、逆に冷静、的確、好判断。いけます。でもリモート飲み会は…そのうちもういいやってなりそう。

結局は僕たちコミュニケーションとか、会話とか、笑顔とか。人間が大好きなんですよね。どうしたら人を楽しくさせてあげることができるんだろう。

しばらくがそんなことを考えながら引きこもりライフ続けてみましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です