しばらくぶりにZOOMを立ち上げたら5.2.0リリースの通知。もしかしたらでやってみたら。いけましたね〜バーチャール背景。今まではクアッドコア i7が必要とかなんとかだったんですが新バージョンはi3でもグリーンスクリーンなしでバーチャル背景オッケー。これでもう、あわててお片付けから開放。楽〜。

 

背景画像はネットで探せばいいわけで

うれしくてpixabayやunsplashから画像を引っ張ってきてとっかえひっかえ遊んでみました。当然、動画もいけます。ただし大きすぎると無料アカウントではムリみたい。いやみたいじゃなくてムリでした。

バーチャル背景で検索すると無料の背景がお腹いっぱいになるほど出てきます。ためしにzoom background imageで検索したら海外のいい感じのがいっぱい見つかりました。それならこれもとzoom background imageの後にofficeをつけたら予想通り。テレワーク需要をおさえてますね。

ツイッターでもバーチャル背景で検索するとでてきますね。多分インスタとかその他のsnsにもあるんじゃないですかね。ありますよねきっと。

 

グリーンスクリーンなしは楽だけど、顔の切り抜きは予想以上に雑です

グリーンスクリーンってアタッチメントもいれると結構お高いし、ZOOM使うのにいつも用意するとなると大変。それがないのはすっごくいいんだけど、切り抜きがねぇー、雑なんですよ。

大胆、物事を気にしないタイプ、無神経、乱暴、大雑把…。そんなグチをいいたくなるほど手抜き感でいっぱい。特に髪型なんかそりゃあもうっていうぐらい。

いっそ起き抜けの寝癖ありでもごまかせそうという点ではいいかな。でも女の人とかは嫌だろうな。まっでもそういうものだと思ってしまえばいいことですしね。さらなるバージョンアップまでこれでいきましょう。

ZOOMさんありがとう。あとは、顔ほっそり見え機能とか、目元ぱっちり補正、声のトーン変更機能とかあるとうれしいですね。化粧品会社さんなんかはメイク機能とかのプラグインを開発したら、リアル商品にも展開できるし、マーケデータもとれていいと思うんだけどな。どうですか実用化、はい。このアイディアがイイねのメーカーさんはぜひご一報を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です