こんにちは女子なのに体脂肪15%、大きな胸の人がうらやましいクーマです。今日は私が日課にしている道具いらずのおウチ筋トレをご紹介します。場所もとらずに簡単それなのに効果あり。けっこういいとおもいません。

 

3ヶ月続ければ強く美しいカラダはなんとかなる

人間の細胞は3ヶ月で入れ替わるって知ってました。つまり、今から始めれば夏には余裕で間に合うということなんです。私が毎日やっているのはランジとプランクそれにちょっと女子らしくないお相撲の四股の3つ。時間にして5分、たったこれだけです。お腹まわりの脂肪が気になる人や最近足腰が疲れるかなという人はいい加減な気持ちでいいので一度やってみてください。「あっこれいい」ってなること間違いなしです。

 

毎朝のランジで女性らしいヒップラインとバランスのいい姿勢を 

ランジを言葉で説明すると前後に足を開き一方の足を軸にして行うスクワット。股関節や膝関節に刺激を与え、大臀筋、大腿四頭筋、体幹がきたえられます。私は前後のフロントランジ・バックランジを計20回。後ろ足を左右にクロスさせるクロスランジを左右10回づつの計20回でセットを組んでいます。効果的なランジのためのポイントを書いておきますので参考にしてください。
・背筋をまっすぐに伸ばして行う
・前足の膝は直角に、後ろ足は床上2cm位を意識する
・腹筋に力を入れバランス良く行う

 

スッキリとしたお腹を自分のものにするなら

簡単そうに見えるプランクですが実は最強の腹筋運動だって知ってました。あのアメリカ軍でも腰への負担が大きいクランチ腹筋運動ではなくプランクが主流になっているんだとか。お腹の引き締めと体幹にいい習慣です
1,両肘と両足のつま先を肩幅に開く
2,背中のラインを真っ直ぐにして体を支える
この基本姿勢のまま30秒から1分ほど見た目以上にきついです。腹筋や体幹に効いているのがわかります。わたしは1分間プラス前後に動くプランクソーや片肘だけをつけて横向きになるサイドプランクなどを組み合わせています。

 

ダイエットにいいヒップにいい股関節にも体幹にもその名は四股

最近取り入れた新メニューがこれ“四股”です。
・両足を肩幅に広げつま先を外側に向けて腰を落とす
・片方の足に体重をかけ反対側の足を横向きにできるだけ高くゆっくりと上げる
・上げた足を2〜3秒止めゆっくりともとの姿勢に戻す
私はこれを片足10回左右で20回。人にはあまり見せられないけどこれイイ。絶対イイです。夏までに理想のボディを手に入れたい人、毎日の四股トレやってくださいね。一番美しい四股を踏むといわれている阿炎(あび)関の四股動画があったので貼っておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です