どうもタンタンとクーマです。皆様引きこもりライフいかがお過ごしでしょうか。はっきりいってあきてきました。もともと街歩きが大好きな僕たち。人で賑わう大山ハッピーロードや戸越銀座のニュース映像をみていると、無性に懐かしい気持ちがこみあげてきてたまりません。大山商店街の魚屋さんのお刺身、安くて量もたっぷりでおいしかったよね。そんなむかし話をしてもガス抜きにもなりません、むしろストレスが基準値を上回ってしまいそうです。

こんなときこそ筋トレです。でもそれだけだとつらいものがあるから、甘いものも解禁しちゃいましょう。たまには自分を甘やかしたっていいですよね。むちゃ食いしなければダイエットの敵にだってなりません。ストレスからのどか食いより、筋トレとごほうびスィーツのコラボでココロとカラダに平和を。これからまだまだ長くかかりそうだし、ストレスとも上手につきあっていかなくちゃね。

  

ナイキトレーニングでエッセンシャルパワーヨガ

おなじみの筋トレアプリ「ナイキトレーニング」でヨガエクササイズ発見です。クーマいわくジムでやってるヨガとよく似ているそうです。エクササイズとしてはヨガはじめてという人でもこなせるレベルです。でもカラダがかたい僕にはけっこうな地獄。

ヨガには交感神経を副交感神経に切り替える効果があります。ハードなトレーニングの合間にとりいれると落ち着きを保つのによさそう。筋トレwithヨガ?そういうチェンジングペース的なのもいいかもしれませんね。

僕は最近、40肩?(50肩!)って思うほど肩の調子が悪かったのですが、わずか20分のエッセンシャルパワーヨガで、なんとなくですが痛みが和らいだように感じました、肩の可動域も少し改善されたような。いつもと違う刺激というのもいいものですね。

  

やっぱりナイキトレーニングがいいと思う理由

僕たちこれまでいろんなトレーニングアプリや動画サイトのトレーニングメニューを見てきたけど、結局はナイキに戻ってきちゃうんですよね。

一番の理由はワークアウトの数が190以上もあること。ちょっと目をはなしているといつの間にか新しいワークアウトが追加されてる。そんな感じなんです。

たとえばヨガでしょ、筋トレに、カーディオとHIT、機動力。ワークアウトのスタイルにしてもスタートアップ、カラダを引き締める、自重できたえる、ジムできたえるといったプランがあったり、腹筋、腕、肩、大臀筋、脚、筋力、持久力と目的でも選べる。いいですよね。

他にも気にいっている点があります。それは自分のレベルやペースに合わせてパーソナルプランが組めること。4週間〜6週間のトレーニングプランで、自分のペース合わせてカラダを調整していけるようにプログラムされています。

音声と動画で動きを確認しながら目標も無理なくクリア。動画で指導してくれるのは世界トップクラスのNIKEエキスパートトレーナーさんたちなんですって。専任のパーソナルトレーナーがついてるみたいでこれがまたいいんですよ。いやもちろんそんなことはないんですけどね。イメージあくまでもイメージ。

ナイキさんからなにかもらってるわけじゃないけど、これで無料って内容を考えるとすごくお得だと思います。タダだからありがたみを忘れちゃって他のアプリやyoutube動画に浮気することもあるんですけどね。少したったらやっぱりナイキトレーニング最高。ってなるからそこはまぁいいかな。

それでもやっぱり甘いものが欲しくなるから

不思議ですよね人間って。仕事と運動と規則正しい食事でバランスを取ってるはずなのにストレスはたまります。規則正しくてバランスがいいは、居心地が悪い?ダラダラとなにか食べたくなったり、ベッドのなかでウダウダしていたかったり、どこでもいいから人混みが恋しくなったり。

それがムリならせめて甘いものをたっぷりと。ストレスだまりに風穴をあけるタンタン・クーマの「外に買いに行けないから自分でつくろう甘いもの」プロジェクト、その詳細は明日ってことでよろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です