夏ですものね、久しぶりにお天気もいいし。気温もやっとこさ30℃くらいかな?だったらお飲み物はビールでしょ。そういった流れになるのは日本全国共通のはず。それが日本の夏。

とくに、と強調するわけではないけれど、夏の恩恵薄い北海道民としては、この短い季節が愛おしくて愛おしくて。ついビール片手に街歩きなんかしてみたくなるのさ。

昨年一昨年はこのように気楽な夏でありました

ま、それはいつもの夏ならね。でも、しかし、だけれども、さすがに今年は暑さに我を忘れることさえできない。去年までのように夏祭り、ほろ酔い気分、そぞろ歩き。といった心地よい浮遊感とは縁遠い夏になってしまった。

とはいいながらも、マスクで口は塞がれていても、ともあれやっぱり夏は夏。

悲しみや喜び、感動や悔しさ、無力を思う切なさとか、人の心の有り様とは、無関係に季節はやってくる、過ぎ去っていく。

なるようにしかならないなどと自重せず、どうにかしてやるかの気持ちがあるのなら、夏にしっかりと付き合ってやるのも手ですかね。

さて、ビールでこい、ラムもこい。夏に似合いの楽しみ方は今年の夏もだって変わりはしない。さて、冷蔵庫でもあけますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です